たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

2018年09月23日

2018年9月10日もろはしせいこう超大型紙芝居の世界

  
待ちに待った公演
昼と夜の部各300席は早々にキャンセル待ちになったようです!

昼の部が、開場1時間前で既に40人は並んでいた、との情報を得てそれより早く向かい、10番内の整理券をget!
今回はロビーに原画や茂吉のねこに出てくる、可愛い?ばけもの達のモニュメントがあるではないですか!



それとハンコも沢山あって、ぺたぺたいっぱい押してテンション⤴⤴⤴⤴⤴⤴
待つている間も楽しいひと時でした。

超大型紙芝居と鳴り物、語りの素晴らしい世界観
①茂吉のねこ
②月夜とめがね
③くもの糸
④注文の多い料理店
⑤モチモチの木
このうち、②と④は来春出版の新作で、語りは我らが?菊池好江先生です♥
①③⑤は長岡の今井和江さんの素晴らしい語りでした。

迫力満点でどっぷりお話の世界に入り込み、幸せな時間でした
諸橋さんのお話も、その温かい素敵なお人柄が感じられてほっこりしました。

お土産に来年のカレンダーgetに、サインもget(笑)
お忙しいのに写真まで一緒に撮って頂きました♥
夜の部に来られていたBUNちゃんも一緒に♡



そして、なんと後日お葉書まで頂きました♥なんというお心遣いでしょう


堪能して満足…と言いたいですが、かえって欲がでて、
 鳴り物効果は「鬼のつば」の橋のふ上を鬼の行列が通る所が最高だよな~
 長岡大会で初めて観た「あらしのうみのゆうれい」「こがねのふね」をもう一度観たい
 「なめとこやまのくま」は観たことないな
 「小僧さんの地獄めぐり」はきっと迫力満点過ぎて怖いだろな…etc
益々、他の作品も観たくなったのでありました!
今回残念ながら見逃してしまった方の為にも、是非また公演されることを願っております!
出演にかかわってくださった皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました!!


  • 同じカテゴリー(イベント情報)の記事画像
    2018年10月29日菊池先生の紙芝居講座
    塩崎おとぎ紙芝居博物館
    2018年6月24日超大型紙芝居の世界
    2018.9.10超大型紙芝居の世界*主催諸橋精光と超大型紙芝居の会
    2018.3.24紙芝居スキルアップ講座*主催ほっこり座
    H29.8.27全国紙芝居まつり長野大会②
    同じカテゴリー(イベント情報)の記事
     2018年10月29日菊池先生の紙芝居講座 (2018-10-05 19:39)
     塩崎おとぎ紙芝居博物館 (2018-07-14 16:59)
     2018年6月24日超大型紙芝居の世界 (2018-06-24 17:41)
     2018.9.10超大型紙芝居の世界*主催諸橋精光と超大型紙芝居の会 (2018-05-17 22:16)
     2018.3.24紙芝居スキルアップ講座*主催ほっこり座 (2018-04-05 23:07)
     H29.8.27全国紙芝居まつり長野大会② (2017-09-04 23:40)

    この記事へのコメント
    9月10日の夢の様な体験が甦ってきました。

    当日は開場1時間前に会場に到着、整理券配布迄並ぶ覚悟で携帯椅子も持って行ったのですが、既に配布され始めていて、42番でした。

    諸橋さんの熱烈なファンはきっと早くから来るだろうとのことで、混乱を避ける為に早めの配布となったのでしょうね。

    公演の感動は…どんな言葉で言ったらいいのでしょう…
    光の表現がとてもきれいでホントに夢見心地でした。
    早く次の公演を観たいです!
    茂吉のねこの妖怪たちのフィギュアもご自身の制作とのこと。画材や制作方法を教えていただいたり、作品の筆致も間近でドキドキしながら見ることでき、制作意欲を刺激されました。

    頭の中に興奮を詰め込んで足早に帰路についたのでした。
    Posted by つるかぁ at 2018年09月24日 23:04
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    2018年9月10日もろはしせいこう超大型紙芝居の世界
      コメント(1)