たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  八王子市 八王子市

2018年07月08日

2018年7月7日クリーン作戦

毎年2回伺っている中学校での出張公演に行って来ました
クリーン活動に参加した子ども達が紙芝居を始めるやいなやわ~っと駆け寄って集まってくれました(感動♥)
ご褒美のアイスを食べながら
観てくれました



①はたおりぼしとひこぼし
②まんまるまんまたんたかたん
③じいさまときつね
④ちょうちんおばけ
⑤もりのあばれんぼうクワガタくん
⑥うみにしずんだおに
⑦ぴょんぴょんぼたもち
⑧どっちだ?
⑨わ!びっくり
⑩みんなでみんなでかくれんぼ?  


  • Posted by わくわく at 15:19Comments(0)活動報告

    2017年10月28日

    H29.10.28多摩紙芝居交流会

    今日は多摩地区でボランティア活動をしている団体、個人の交流会でした。
    年に1回の集まりで今回は6回目、
    八王子では2回目の開催となります。
    あまり開催担当の負担がかからないように・・とのお約束をそのまま
    日時を決めて会場を押えただけでした!

    わくわくから6人、お客様が9人の参加で、とにかく時間ある限り
    どんどん実演して頂きました。

    こぎつねコンチのにわそうじ
    いのち輝け 夢之丞(狭山市社会福祉協議会)
    はちみつおじさんとミツバチ
    おさんだぬきとかりゅうど
    なめとこ山の熊(岡野和作)
    馬になったむすこ
    せかい一大きなケーキ
    うなぎにきいて

    「いのち輝け・・」は殺処分を逃れた犬が災害救助犬として活躍するという実話を元に作られた紙芝居だそうです。
    とてもよかったので、もし手に入るなら嬉しいのですが・・。
    実演後の子どもの感想で「ペットショップで買わないで引き取りたい」と書いてくれた子もいたそうです。

    「なめとこやまのくま」は童心社 諸橋精光作/画 との比較で話が盛り上がりました。
    個人的には諸橋さんの大ファンの私としては諸橋さん押しですが、脚本のスポットの当て方など、同じ原作でも違いが出ること、賢治のお話の深さ、など話し合うことができてとても勉強になりました。

    また来年、楽しみにしています。
    その後、時間のある方達でランチに行きました。
    「紙芝居好きは初めてでもすぐ打ち解けてざっくばらんに話ができるね~」と、それぞれの活動紹介や共通の悩み等、話は尽きませんでした。
    やっぱり、紙芝居仲間はいいですね~♡  


  • Posted by わくわく at 19:43Comments(0)活動報告

    2017年09月30日

    H29.9.30はちおうじ緑化フェア



    八王子では9/16~10/15まで、全国都市緑化はちおうじフェアを開催しています。
    その中で9/26・9/30・10/6と、ガーデンステージにて紙芝居を実演します。
    今日はその二回目の公演でした。

    あんもちみっつ
    ごん助じいさまとえんま大王
    まんまるまんまたんたかたん
    しろいからす
    手遊び お寺の角から
    たべられたやまんば
    ニャーオン

    最初お客様が集まってくれるか心配でしたが、お子さん連れもいらっしゃって、思ったよりたくさん来てくださったので嬉しかったです。
    ステージとお客様との距離がちょっとあったので少しやりにくかったですが、ステージが高かったので皆さんのお顔がかえってよく見えました。
    最後に挨拶をしている間にリーフレットを配ったのですが、足りなくなって楽屋へ取りに行っている間、それでも待ってくださっている方もいらっしゃって嬉しかったです。知人も応援にかけつけてくれました♡

    終了後、バルーン王子によるパフォーマンスを見ながらお弁当を食べ、八王子しょうが、変わった形のかぼちゃやパンにクッキー、あれこれ買って、庭園を散策。天気も良くおかげで楽しい一日でした。



    コスモス畑でちょっと乙女チックにパシャリ(笑)


    9/18には紙芝居講座の後、フードフェスティバルに参加してみんなで少しずついろんなものを買って食べました。
    おいしいものバンザイ!八王子バンザイ!

      


  • Posted by わくわく at 20:04Comments(0)活動報告

    2016年10月23日

    H28.10.23オカッパマーケットde紙芝居


    秋晴れの一日、オカッパマーケットにて11:30~と13時~恒例の紙芝居をさせて頂きました!

    11時30分~
    ① きょうのばんごはんなぁに?  
    ② おかあさんまだかな 
    ③ へっこきよめさま 
    ④ まんまるまんまたんたかたん  

    13時00分~
    ① まんまるまんまたんたかたん  
    ② さるかにばなし  
    ③ 一つのねがい  
    ④ ごんすけじいさまとえんま大王 
    ⑤ 大きくてこまるもの  
    ⑥ ネコのおてがみ  
    ⑦ いっきゅうさん 
    ⑧ 11ぴきのねことあほうどり 
    ⑨ まんまるまんまたんたかたん  飛び入りの女の子
    ⑩ くろねこのしろいはな  飛び入りの女の子
    ⑪ はだかのおうさま  飛び入りの女の子とメンバー

    後半は予定では13:30~でしたが、休憩中の方がたくさん座っていらっしゃったので早めにスタートしました。
    最後には子ども達も参加してくれました。

    私はとんぼ玉での出店もあったので、メンバーが準備から全てやってくれました。
    たくさんの人で賑わい、手づくり雑貨や野菜、cafeではおいしいお菓子やジャム、お惣菜etcが並び、とても楽しい一日でした!








      


  • Posted by わくわく at 19:04Comments(0)活動報告

    2016年06月11日

    H28.6.18~19発表の場*わくわく紙芝居

    今年は、毎年参加している、生涯学習の集い イン南大沢の場をおかりして、会員による発表の場として実演を行います。

    普段公演活動をしていない会員(勉強会のみ参加等)にもどんどん紙芝居を実演していただこう!ということで企画しました。
    人前で演じて、仲間の意見を聞き、お互いに成長していければと思っています。
    お越しいただいたお客様に楽しんでいただけること、自分も楽しむことを目標に頑張ります!
    どうか、お近くの方は遊びにいらしてください。

    日時 6月18日(土)13~17時
        6月19日(日)10~16時
    場所 八王子市生涯学習センター南大沢分館
        談話室

    紙芝居の他、色々な団体が出展して体験コーナーもあります。
    わが南大沢支部をとりまとめしてくれているKさんによる和菓子つくり教室もあります!(既に予約でいっぱいのようですが)
    吹き矢体験やヒップホップダンス講習等子どもから大人まで楽しめるプログラムになっています!

    よろしくお願いします♡  


  • Posted by わくわく at 18:56Comments(0)活動報告

    2015年12月18日

    うかれ紙芝居in八王子*わくわく主催


    第一部 

    「冬だよ、ピュー」      脚本・絵・実演/本多ちかこ
            
    「鹿女房」           脚本・絵・実演/本多ちかこ
                     音楽・鳴り物/児玉あいこ・Yui

    「星クイズ」          脚本・絵・実演/本多ちかこ
         
    「てんぐ歌舞伎」       脚本・絵・実演/本多ちかこ
                     音楽・鳴り物/児玉あいこ・Yui

          *****休憩(10分)*******
    第二部

    児玉あいこの うっとりコンサート
    ダニーボーイ  アヴェ マリア…ガッチーニ
    中国地方の子守唄 その他

    「やぎじいさんのバイオリン」  原作 ハリス
                       脚本 堀尾青史/絵 岡野和
                        実演/本多ちかこ            
                       ヴァイオリン/児玉あいこ

    とうとう終わってしまいました・・。
    2年前、本多さんが「やぎじいさんのバイオリン」を生演奏付きで実演されていると噂で聞いてから「観たい!!」の一心で進めてきました。
    毎年橋本で開催されている「うかれ紙芝居」は楽しみにしていて、こんなにすばらしい実演をもっともっとたくさんの方に観てもらいたい!との想いもありました。
    現実にはその想い届かず?申し込みが伸び悩み、どうなることかとハラハラしたものの・・当日は沢山の方に集まっていただきました。ありがとうございました!
     
    最初の「冬だよ、ピュー」は今回描き下ろしの新作です!幼児からお年寄りまで楽しめる内容で、動体視力の練習にもなり!?最後のオチがさすが本多さん!という感じでした。
    最前列で観てくれていたお子さんが完璧に答えていました。さすが、反応が早い。

    「てんぐ歌舞伎」には八王子高尾もちょこっと話の中で登場。演じ分けが見事で、本当にお芝居を観ているかのようでした。
    間に出てくる外郎売のセリフもこれまたさすが!!話の中にうまく織り込んで目と耳で楽しめます。やっぱり本多さんの画は最高だな~とほれぼれ。

    休憩では気持ちだけお菓子を用意しました。ロビーで少しおくつろぎください・・。


    ヴァイオリンコンサートの始まり。
    いつもにも増してお綺麗な児玉さんの登場。ドレスが素敵♡
    素敵な音色に癒されました。間にはみんなで一緒に歌う場面も。



    そしてお待ちかね!「やぎじいさんのバイオリン」
    想像通り、全体を通して音楽と紙芝居の融合。素敵なお話がよりすばらしい世界を創りだしていました。最後には賑やかなパーティーの様子も見事に演出されていて、クリスマスらしいイベントになりました。

    ヴァイオリンコンサートもたっぷり聴けて、大満足の一日でした。
    ただ、予定より時間が押してしまって、その後ご予定があった方には大変申し訳ございませんでした。
    臨機応変に対処できるように今後の課題とさせていただきます。

    最後に記念撮影



    帰り際にとても感動してくださって本多さんの大ファンになった方がいらっしゃって、職場(介護施設)に紙芝居をぜひ取り入れたい!と、なんとその場で入会してくださいました。次回の紙芝居講座にもお越しくださるそうです♡
    紙芝居関係の方々も遠くから駆けつけてくださり、差し入れにお菓子もたくさんいただいてしましました!!皆さま本当にありがとうございました。
    「紙芝居」をキーワードに人と人がつながり、その輪が広がって行く・・。本当にありがたく、嬉しいことです。
    個人的な事情でなかなか活動ができず、少し現場から離れ気味の今日この頃でしたが、本多さんのすばらしい実演を目の当たりにして、やはり実演は真摯に全力で向かわなければ・・!と心を新たにした次第であります・・。(とてもとても及びませんが)
    紙芝居は同じ作品でも演じ手によって全然違うものになるように、演じ手の個性・人間性も大事な要素です。いつも本多さんの表現に対するこだわり、真剣さ、そして謙虚なお人柄に脱帽です。どれだけその作品に想いを込めて、自分の中で消化して、それから発信しているか。本当に紙芝居は「間口は広いが奥が深い!」

    というところで!?次回紙芝居実技講座のご案内です!
    H28年1/30(土)10~12時 北野市民センター7F第一会議室
    講師 菊池好江先生(紙芝居を演じる会「ひょうしぎ」所属)
    参加費 1000円
    申込 a_turusima*yahoo.co.jp (*→@に置き換えて送信下さい)

    毎度のことながら、長い文章を最後まで読んでくださった、あなた♡ ありがとうございました。





          
      


  • Posted by わくわく at 00:53Comments(0)活動報告

    2015年05月06日

    H27.5.6八王子ケアコミュニティ そよ風


    連休最後の今日、デイケアサービスへ行ってきました。
    こちらは3回目で、とてもきれいな施設で明るい雰囲気の所です。

    じいさまときつね
    くわず女房
    まんまるまんまたんたかたん
    ≪手品≫
    ごん助じいさまとえんま大王
    寿限無
    ひもかとおもったら
    ≪ふるさと 手話歌≫
    瞼の母

    最後にアンコールで≪ふるさと≫

    久しぶりに1時間10分の長丁場でしたが、皆さん最後まで終始笑顔で観てくださいました♡
    (もちろん、長いお話はお疲れで夢の中?の方もいらっしゃいましたが (笑) )

    とてもよく反応してくださり、参加型にも積極的に声を出してくださいました。
    終わってから、職員の方(実は子どもと同級のお母さん)が「普段は寝ている方が、おもしろそうといって起きてくれたのよ」と言ってくださり嬉しかったです!
    ずっとそばで観てくださっていた職員さんは所々ナイスなつっこみで場を盛り上げてくださり、とてもやりやすかったです。
    終わった後に一人一人握手をさせてもらったら、みなさん笑顔で「また来てくださいね」と声をかけてくださって、とても充実した楽しい時間を過ごすことができました。感謝感謝!  


  • Posted by わくわく at 18:03Comments(2)活動報告

    2015年05月06日

    H27.5.4古本まつり


    今回初めて古本まつりで紙芝居をさせていただきました。
    午前の部
    こぎつねコンチとおかあさん
    りんごくんのおうちはどこ
    ごん助じいさまとえんまさま

    午後の部
    おかあさんまだかな
    ひもかとおもったら
    りんごくんのおうちはどこ
    ここほれガッチャ
    こぎつねコンチとおかあさん
    じいさまときつね
    まんまるまんまたんたかたん
    ごん助じいさまとえんま大王
    のーびたのびた
    ばけものでら
    たけのこほりほり

    午前の部は15分で終わっちゃったので、午後は少し長めにしようかと言っていたら、お客さんが絶え間なく入れ替わり辞めるタイミングがつかめず・・。
    小さいお子さん連れが多かったですね。思ったより足を止めてくださる方が多くて嬉しかったです♡

    そして・・普段私の活動には全く関心をよせない夫が差し入れに冷たい飲み物を持ってきてくれました!(12年やってて初めて!)
    紙芝居を観たお母さんが子どもに「おもしろかった?」と聞いたら子どもが「おもちかった!」って言ってたよと教えてくれました。

    私はとんぼ玉の出店と福島の手作りecoたわしのチャリティー販売もさせてもらいました。



    3.11の半年後に相馬市へ慰問ボランティアに伺った際に知り合った方と交流を続けています。今回メッセージ入りのecoたわしをたくさん送って下さったので、たくさんの方に見てもらい、少しでもお返しができたらいいなと思ってとんぼ玉と一緒に並べました。
    ご協力いただいた方々本当にありがとうございました!小さな心をたくさん集めて送りますね♡ 目標まであと半分!

    5日は高尾にお住いの「紙芝居たまちゃん」の紙芝居でした。

    八王子で紙芝居をされている方は今まで知らなかったので、お知り合いになれて嬉しいです。
    独特の雰囲気で太鼓をたたきながら表情豊かに演じる様子はとてもあったかく、観ていてほんわか笑顔になれる雰囲気でした。
    常連の子どもたちもいて水あめを配るのを手伝ったりしていました。(麦芽の水あめ!おいしかった♡)

    楽しい連休を過ごすことができました。たくさんの出会いに感謝!です。
      


  • Posted by わくわく at 17:42Comments(1)活動報告

    2015年05月06日

    H27.4.26ジョイパーク


    よく晴れた青空のもと、八王子子ども劇場主催の「ジョイパーク」で3本演じました。
    おなかのむしは7にんかぞく
    ピカランプ博士のニョキニョキスプレー
    まんまるまんま たんたかたん

    その後「おはなしの贈り物」からの超大型絵本、人形劇、と続き、他の場所ではマシュマロやウインナーを焼いたり、リース作り、スラックライン(平たいロープの綱渡り)など、盛り沢山なイベントでした。
    近くでフリーマーケットもやっていて、帰りについついお買いもの♪
    楽しい一日でした!  


  • Posted by わくわく at 16:40Comments(0)活動報告

    2015年04月19日

    H27.3.15生涯学習の集いイン南大沢*報告


    八王子生涯学習コーディネーター会が中心となって毎年行われているこの会では、二日間にわたって講演会、展示、体験教室を行っており、とても中身の濃いイベントです。
    わくわく紙芝居サークルではやはり展示と実演ということで参加しています。




    八王子では、経営資源(人、物、資金、情報)を、地域をよくするために活動する団体へとつなぐ、「ゆめおりファンド」という仕組みがあります。
    今年、登録団体でもあるわくわくでは紙芝居を収納するキャビネットや、書類を整理するファイル、文具など色々いただくことができました。その中で、展示の際のパネルもいただき、先日のオトパとこの集いで飾ることができました。
    今まで模造紙のまま持ち歩いていたので破損が激しく、大変だったのですが、パネルにいつも入れておくことで色々な場所でそのまま活用することができるようになりました!ご提供いただきまして本当に感謝しています。

    実演ではたくさんの方が観てくださいました。

    実演作品
     1 ふしぎなしゃもじ              
     2 あめだま                 
     3 さらやしきのおきく           
     4 金色夜叉                
     5 口のあかないヒポパくん       
     6 どっちだ                   
     7 ひもかとおもったら           
     8 じごくけんぶつ            
     9 やさしいまものバッパー       
    10 じゅげむ                
    11 どっちだ                
    12 花のき村のぬすびとたち前篇    
    13 花のき村のぬすびとたち後編    
    14 はるのかぜ              一般の方2名
    15 おだんごころころ              
    16 だいくとねこ              
    17 おっぴちゃんはまほうつかい    
    18 おうさまとてっぽうのたま       
    19 となりのはなはいたかった     
    20 イナバのしろうさぎ            
    21 うたうこおり              
    22 瞼の母                 
    23 あおよかえってこい          
    24 おおきいねことちいさいねこ     
    25 針つくりの花むこさん        
    26 お茶にしましょ            
    27 のばら                 

    今回は飛び入り参加もあり!初見で演じてくれました。(一人は私の友達ですが)
    やっぱり、観ているとやりたくなるのが紙芝居!

    ぐるっと展示を回って見たら、押し花ですばらしい絵を描いている所や、お琴の体験、吹き矢の体験とあり、一日楽しめそうでした。
    私は吹き矢を初体験♡ 思っていたより矢が速く飛んで気持ちよかったです。昭和の歌を聞かせてくれるコーナーもあり、「金色夜叉」をリクエストしました。歌えるようにならなくちゃ!
    体験がたくさんあるのは楽しいですね。とてもいい企画だと思います。
    イベントを企画して実行することは大変ですが、たくさんの方々が協力して作り上げていくというのは本当に大切なことだな~とつくづく思った一日でした。
    わくわくでは、この企画に関しては南大沢支部(!?)が中心になって全てやってくれています。感謝感謝です♡

      


  • Posted by わくわく at 10:19Comments(0)活動報告

    2015年04月19日

    H27.3.7お父さんお帰りなさいパーティー*報告


    八王子では、プラチナ世代(=50代からの輝き続ける世代)の皆さんに、地域で活き活きと過ごしていただくためのきっかけつくりとして通称「オトパ」を毎年開催しています。

    講演 長田英史氏「未来の仲間の見つけ方」
    団体紹介・・約30団体の各ブースを回って興味のある所の話を聞く時間
    交流会・・立食で泡の出るお茶も出ます♡

    八王子には600を超える市民活動団体があるそうで、そのうち約130団体が団体紹介冊子で紹介されています。
    私たちはブースで展示をし、やはり紙芝居は観てもらわなくっちゃ!ということで実演もしています。



    マイクを使えないので、ざわざわした中での実演は結構つらいものがありますが、通りかかりに何作か観て行ってくださる方、以前に観たことがあってリクエストをしてくださる方、公演依頼をしていただく方・・と実り多いものでした。



    実演作品
    じいさまときつね
    おひなさまのないしょばなし
    だいくとねこ
    さらやしきのおきく
    めがねやとどろぼう
    寿限無
    のーびたのびた
    春だよニャーオン
    瞼の母
    さよならさんかく またきてしかく

    今回は代表者がたすきをかけるというお達しがあり、まるで選挙演説のようですが、名札変わりにわかりやすかったとは思います。


    団体同士が知り合い、お互いにコラボできることはないかを模索し、協力して楽しいイベントなどに結び付けていけたらいいですね。
    この時に何団体かとお話ができ、実現できそうな企画もあったので、今後広げていけたらいいな~と思います。
      


  • Posted by わくわく at 09:34Comments(0)活動報告

    2015年02月07日

    H27.1.31手づくり紙芝居、てんこ盛り!*報告

    広い会場でしたがほぼ満席に近い参加者で賑わいました。遠くからもお越しいただき有り難うございました。
    当日の流れに沿ってご報告いたします。

    1.八王子市在住の小学生、永山兄弟の実演
    これまで何回も演じ、先日はJCOM八王子でも出演しただけあって堂々とした演じっぷり!

    「トムテと王さま」 永山凛太郎(小6) H25年神奈川手づくり紙芝居コンクール ジュニアの部大賞 (上地ちづ子賞)


    「もようのないへび」 永山結惟(小2) H26年上記コンクール ジュニアの部 優秀賞、観客賞


    お二人は以前わくわく紙芝居サークル主催のイベントで大阪のとどすずきさんの紙芝居を観て紙芝居に興味がわき、横浜の手づくり紙芝居講座に参加して作り始めたとのこと。
    3年連続応募し、ほぼ毎年賞を取ってきたという強者たちです。今後も楽しみですね。

    2.「ハマっ子力士若羽黒(前編)」  H25年箕面手づくり紙芝居コンクール 準グランプリ
    さて、ここから片岡さんのメイン講座の始まりです。


    前編のキーワードは「接収」
    時代背景に触れながら、当日配布のレジュメと舞台に入れた資料+地図でわかりやすく説明してくださいました。



    参照した雑誌のバックナンバーは200冊以上、そのほかにも相撲関係の文献を調べ、それらからコピーを300枚以上とり、その膨大な資料から人物像を浮かび上がらせ、お話を組み立てられたとのこと。実在の人物を表現するのに、面白くするために嘘をつくのはやめよう、魅力的な人にしようという気持ちで作られたそうです。
    途中、ドライorウエット クイズ では、皆も参加して楽しみました。(意外にウエットな自分にびっくり!?)

    3.「ハマっ子力士若羽黒(後編)」 H26年箕面手づくり紙芝居コンクール グランプリ
    後編のテーマ「本気にさせるのは誰?」
    最初は全然違うストーリーを考えていたそうです。特別にラフ画でのコマ割りを見せてくださいました。自分で演じているところをビデオに撮り客観的に見直すことで何度も書き直して行かれたそうです。

    手づくりならではの仕掛けも有り、相撲を取る場面では押したり押されたりを画面を動かしながら上手に表現されています。(ここで一番前に座っていた女の子に「動いているように見える?」と聞くと何故か首をふられた!?)

    何回観ても大関の椅子を争う栃光との勝負では見ている方も力が入ります。勝ったときには会場に拍手がおこりました。

    講演の途中に、「若羽黒登場!」のサプライズも・・!?

    最後に若羽黒の世間の評価(異端児)にも触れ、悪い事実もあったけど、輝かしいことも事実。一番輝いていたときを紙芝居にしたかった、との想いを語られました。
    報道では勝っていればちやほやし、負ければたたかれる。人生にはいいときも悪いときもあって当然。表面だけで判断してはいけないな・・と改めて思いました。

    《10分休憩》

    4.手づくり紙芝居の楽しさとヒントを与えてくれる楽しい紙芝居の実演
    「まる」・・・白黒の丸と四角のみでできている作品。頭が固い私には最後がわかりませんでした。
    「すごいくるま」・・・手づくりの要点である、ロングやアップを使い分けて描くこと、観客から見て左に進
               むことなどのお話
    「くいしんぼうさんまだまだよ」・・・これぞ手づくり!の仕掛けあり 色が綺麗♥ 最後の場面がとっても
                         素敵です。この作品は家の光協会からダウンロードできます。

    5.お待たせしました!まもりん登場です
    「ひっこみじあんのめざましどけい」 新作です!可愛いくカラフルな画で、歌で参加も出来ちゃう楽し
                           い作品です。
    「ひとのじゅみょう」 H26年箕面手づくり紙芝居コンクール 準グランプリ


    グリム原作だけどラストのアレンジはさすがです!繰り返しで一緒に数えたり、参加できるのが楽しいですね。ラストの「調べ中」はいつ教えてもらえるのでしょう!?

    6.「トキメキはつデート♥」

    世界初!舞台を2台使っての共演
    ぴったり息が合った二人、掛け合いの歌。これは見なければ絶対損です!


    待望の続きは5月29日(マグカルフライデー)ぐるぐる座で観られる・・かも!?

    ☆今回の「トキメキはつデート」を見られなかった方に耳寄り情報☆
    2月22日(日)神奈川県立青少年センター人形劇フェスティバル(午後の部)
    4月11日(土)新宿プーク人形劇場 紙芝居とゆかいな仲間たち(昼の部)
    でも演じられるそうですよ♡

    最後に質疑応答
    「はい!」と元気よく手を挙げてくれたのは前半でちょっと厳しい批評だった女の子。
    「色々な紙芝居を観られて、楽しかった。作ってみたいと思った」との感想。
    心の中でガッツポーズ♪ 片岡さんが「今日はあなたを落とすことを目標にするわ」と言っていただけに嬉しいお言葉でした。

    あっという間の2時間半。ほぼ、予定通りで終了できました。この会に参加して、紙芝居をもっと勉強してみたいと入会を検討してくださる方が2名もいらっしゃいました!
    紙芝居の魅力が存分に伝わった講座だったと思います。

     また、手づくり紙芝居コンクールを応援したいというお気持ちで紙芝居文化推進協議会宛の募金もたくさんいただきました。ご協力いただきました皆様、本当に有り難うございます。

    とても中身の濃い充実した時間を過ごすことが出来、本当に感謝しています。
    そして、いつもながら、長~い報告を最後まで読んでくださった あ・な・た♥
    いつも有り難うございます。
    これからも、紙芝居の魅力を伝えて紙芝居好きがたくさん増えて行ったら良いなぁ~
      


  • Posted by わくわく at 18:50Comments(2)活動報告

    2014年03月25日

    H26.3.15第二回生涯学習の集いイン南大沢*報告





    3月15日(土)10:00~16:00 主催:八王子生涯学習コーディネーター会
    後援:八王子市教育委員会 平成25年度 歳末たすけあい募金地域ささえあい助成事業
    『第二回 生涯学習の集いイン南大沢』
    ~由木の民俗と自然を知る・見る・学ぶ~
    に、6人で初参加しました。
    当初は、実演時間を決めていたのですが、いつ人が来るかわからないため、人がいたら実演に切り替え、常に3~4人は、見に来てくださり、お昼休憩になるとき、お父さんが子どもさんと来てくださり、実演組と休憩組に別れ続行となりました。最終的には実演34本と今までの最高記録となりました。

    じごくけんぶつ
    まるいもんなーんだ
    みいちゃんの春 2回
    ふうたのはなまつり 2回
    きつねのつかい
    はるだよ ニャーオン 2回
    だいくとねこ
    りんごくんのおうちはどこ
    うぐいすのほう
    まんまるまんまたんたかたん 3回
    ごきげんのわるいコックさん
    黒いパン
    やまたのおろち
    金色夜叉 2回
    愛染かつら
    はなさかじじい
    みにくいあひるのこ
    安珍清姫
    りんごくんのおうちはどこ
    おっぴちゃんはまほうつかい 3回
    おなかがすいた
    だいくとねこ
    ごきげんのわるいコックさん
    のーびた のびた
    かたつむりくん
    天の石屋戸
    (順不同)

    出展団体は19団体で、講演、体験、実演、展示とありました。
    会の内容が大人向けが多かったこともあり。観客の子どもさんは5人でしたが、何度も見に来てくれたり、リクエストしてくれたりと充実した会となりました。大人の方からは、『金色夜叉』『愛染かつら』が好評でした。次年度も参加できたら光栄です。(M.Y)










      


  • Posted by わくわく at 23:17Comments(2)活動報告

    2014年01月09日

    1月の予定

    明けましておめでとうございます!
    本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

    個人的理由によりあまりブログを書くことができなくなりましたが、細々と続けたいと思っております。

    定期公演

    1/10(金)くりちゃん広場13:45 

    1/15(水)学童(会館) 15:30

    1/20(月)保育園 9:30

    1/29(水)学童(六小)14:00

    1/31(金)ローズガーデン 13:30

    健康倶楽部は1・2月はお休み

     (*時間は集合時間)

    出張公演

    1/30(木)あんしん館13:30

    1/31(金)夢きっず 14:30

    紙芝居講座

    1/28(火)10~12時
    八王子市市民活動支援センター JR八王子北口or京王八王子より歩5分
    参加費 一般1000円
    申込 a_turusima@yahoo.co.jp 鶴島まで

    紙芝居を演じる会「ひょうしぎ」所属の菊池好江先生を招いて会員の実技指導と、季節に合った作品を実演していただきます。
    楽しみながら紙芝居の特性と効果的な演じ方について学びます。興味のある方ならどなたでもどうぞ!


      


  • Posted by わくわく at 14:17Comments(3)活動報告

    2013年10月30日

    H25.10.12わくわく紙芝居まつり*報告


    (バルーンアーティストChisatoさんに飾っていただきました!)

    おかげさまで、会員を含めると、延べ数では100人は超えたと思われるほど、盛況な会となりました。
    朝から晩までお付き合い頂いた方もたくさんいらっしゃいます!
    紙芝居でみんながつながった一日となりました!

    一部 「わくわくするよ紙芝居」・・参加者80名ほど(お子さん16人含)
    会員の発表の場として、次から次へと演じていきました。



      まあおばあさんありがとう
      うまいものやま        
      少年と子だぬき        
      おんどりと二まいのきんか
      かぐやひめ
      (手遊び 肉まんあんまん)     
      ばけくらべ
      モンキチ森のポンタの木
      くもくももくもく        
      おひゃくしょうとえんまさま
      のばら  (ピアノ演奏付き)


    時間のあるだけたくさんの会員に演じてもらいたい・・ということで、かなり無理やり押し込んだプログラムとなってしまいました。
    それでも演じることが出来なかった会員もいて、申し訳なく思います。
    そして・・これでもか!と次々に演じるのに席を立つことなく、お付き合い頂きましたみなさま、ありがとうございました!
    これまでこんなにたくさんの方、しかも紙芝居関係の方々の前での実演という経験はほとんどなかったので、皆かなり緊張した中での発表となりました。


    私は今回初めてピアノ演奏付きの「のばら」に挑戦させて頂きました。
    NPO法人ぷれみゅうの永井さんのご協力の下、手探りで一緒に創り上げていきました。私の抽象的なイメージを見事に表現して頂き、無理難題にも即興でアレンジしてくださる・・。本当に凄い方です。
    名作の「のばら」を紙芝居関係の方々の前で演じる・・ということはものすごいプレッシャーでした。
    拙い実演でしたが、ピアノの演奏に救われた思いです・・。


    展示コーナーでは、「神話紙芝居」「平和紙芝居」「高齢者向け紙芝居」「参加型紙芝居」「仙台市社協の福祉紙芝居」「珍しい紙芝居」と、紙芝居関連書籍を所狭しと並べました。
    全国紙芝居まつりで作家の皆様にいただいたサインの原本を額に入れて飾りました♪


    特に、会員の実家の蔵に所蔵されていたという、「コザルノキョクゲイ」「浮世床」「日獨伊同盟」他ベトナムの紙芝居は珍しい物でした。


    三部で実演してくださる方々の紹介コーナーも設けました。それぞれ、チラシやリーフレット、手づくり紙芝居も持ってきてくださいました。



    二部 「楽しい紙芝居の世界」 講師:菊池好江先生・・参加者70名ほど(お子さん6人含)
    素晴らしい実演を通して、紙芝居の特性、絵本との違い、演じ方・・などなど、楽しいお話をしてくださいました。



      きつねのうらないや
      モチモチの木
      《絵本 マンヒのいえ》
      ごろん
      ねこのおかあさん
      よさくどんのおよめさん

    余談ですが、『マンヒのいえ』の中に絵本が小さく描かれていて、「その題名はひらがな3文字で、有名で、しずか~な情景の・・」とヒントを言っただけで『よあけ』!と、わかったお子さんがいらっしゃいました!(後で実演をしてくれた永山君です) すごいですね~!

    先生はいつも絵本を紹介して、紙芝居との違い、それぞれの良さについてお話ししてくださいます。(なぜか韓国の絵本が多いです。・・韓流ファンだから!?)
    「菊池先生の優しい声(演じ方)がすき」という声がたくさんありました。わくわくのメンバーは先生の講座を受けてファンになって続けている方が多いです♥

    三部 「演じてみよう紙芝居」・・参加者70人ほど
    去年から手づくり紙芝居を始めて、続けて受賞した永山君兄弟の他、一般のお子さんも初挑戦してくれました!
    また、遠くからも紙芝居作家、実演家の方々、豪華メンバーがお越しくださいました。



      トムテと王様 ☆            小学5年生永山凜太郎くん
      とりのトール ☆            小学1年生永山結惟くん
      あんもちみっつ             小学5年生村野結香ちゃん
      よさくどんのおよめさん        小林佳奈さん&楓ちゃん(小学4年生)
      絵からとびだしたネコ         ふじまなぶん さん     狭山紙芝居喜楽座
      いのちをいただく            真野朋子さん        原っぱ(東村山市)
      "ふみきりくんのともだち☆      紙芝居屋まもりん事務所(横須賀市)
      うみにしずんだおに           藪下秀子さん        紙芝居ほっこり座(相模原市)
      いそえもんのせっけんづくり ☆   片岡直子さん        かみしばい・いっぽ(横浜市)
      たことタコ ☆              澤田けい子さん     紙芝居パチパチ座(神奈川県高座郡)
      だいこくさま ☆             栗原雅子さん      紙芝居パチパチ座(神奈川県高座郡)
       ☆・・手づくり紙芝居

    企画最初は、それほど集まらないだろうから、何人かお願いしておいて、集まらなかったら会員がやればいいね・・などと言っていたのですが・・
    こんなにたくさん、遠くからも来ていただけることになり本当に嬉しく思っています。
    予定数を超えたので時間も延長することにしましたが、それでも泣く泣くお断りさせていただいた方もいらっしゃいました。

    実演も終了し、これにておしまい・・と思いきや!同じ八王子で活動している「パフォーマンスママ レインボーズ」が10周年のお祝いに駆けつけてくれました!ノリの良い音楽で登場し踊り出したその中に・・!!  ・・私も混じっておりました(笑)

    実は、レインボーズの代表あかぞうと事務局はるぽんはわくわくの会員であり、私もまた、レインボーズのメンバーなのでした。
    会員の前では見せたことのなかったこの姿。踊って南京玉すだれを披露させていただきました!(下手ですが)
    菊池先生は「あらあら・・」とあきれていらっしゃいましたが・・。(冷や汗)

    最後に、全国紙芝居まつりでとっても印象に残った一本締めがあったので使わせていただきました。(了承済)
     あなたと私が出会えたことに感謝して、離れても、また会えることを祈ります。
    よぉ~~~ パンッ

    この10年を振り返ると、立ち上げにご協力いただきました生涯学習センターの方々、小さなママサークルから活動範囲を広げる強力な後押しをしてくださった協働推進課の皆様方、日頃の活動拠点として支援していただいている市民活動支援センターの皆様方、各種助成金や福島への慰問ボランティアでお世話になった社会福祉協議会の皆様方、その他たくさんの方々の支えがあったからこそ、ここまで来ることができました。この場をお借りして深く御礼申し上げます。
    そして紙芝居を通じて出会った、たくさんの素敵な方々。これまでの経験や出会いが私達の宝物です。
    どうぞ、これからも宜しくお願いいたします。

    さあ、これで無事終了~ いやいや、まだまだ続きます・・。
    仕切り直して「交流会」
    主に実演していただきました方々で、ご都合のつく方に残っていただきました。
    その中で、故村上鞆世さんの作品をお嬢様の晃子さんが持ってきて実演してくださいました。
    「やまのかあちゃん」
    「メガネくんのさんぽ」

    元の紙芝居は着物の生地を貼った大型の作品が多いのですが、印刷紙芝居としても出版されているそうです。
    「やまのかあちゃん」は山姥と、山姥を怖がらない女の子の触れあいを描いてあるのですが、鞆世さんの晃子さんに対する愛情も表現されているのでは・・と親交のあった菊池先生がおっしゃっていました。心温まる作品です。

    その後、お忙しい中駆けつけてくださった遠山さんに強引にお願いして演じて頂きました。
    「金色夜叉」
    突然お願いしたにもかかわらず、楽しいお話も混ぜながら、しかも小道具(波の音)までつけてくださいました!!さすがです!

    手づくり紙芝居を展示用に持ってきて頂いていたので、これまた強引に片岡さんにも演じて頂きました。
    「リーゼ・マイトナーの発見」


    福島原発事故を受け、核分裂、放射能、について調べて描かれた作品だそうです。たくさんの参考文献を元にリーゼ・マイトナーの一生をわかりやすく描いています。すごく難しい内容をわかりやすく表現しているので、ぜひ学校で演じて頂きたいと思いました。

    最後はほっこり座の川上さん。これまた強引にお願いしました。
    「おどりばダンスホール」

    歌の場面が思わず笑顔になります。この作品は男性が演じた方が味わい深いような気がします。
    (自分がうまくできないから・・?)

    舞台と時間があればいつまでも・・
    本当に朝から晩まで紙芝居三昧の一日となりました。
    最後までお付き合い頂きました皆様・・本当にありがとうございました!



    わくわく紙芝居サークルとしては初の一大イベントでしたが、たくさんの方に支えられ、ご協力頂き、なんとか無事に終えることが出来ました。
    ご来場頂きました皆様、また、こんなに長いblogを最後まで読んでくださった、あ・な・た♥ スタッフ一同より♥♥感謝♥♥申し上げます。

      


  • Posted by わくわく at 13:17Comments(6)活動報告

    2013年10月16日

    10月の予定

    定期公演

    10/2(水)学童(会館)15:30 

    10/22(火)保育園9:30

    10/28(月) ローズガーデン13:30

     (*時間は集合時間)

    出張公演

    10/2(水) 由井第一小 放課後子ども教室15:00
    10/20(日)堀之内秋まつり 11:30~ 15:30~
    10/26・27子安市民センターまつり 各日10:30~ 2F和室にて

    見学可能、私たちの活動に興味のある方は下記アドレスまでご連絡ください。
    a_turusima@yahoo.co.jp(鶴島)

    10/12(土) 10:30~16:30 わくわく紙芝居まつり 
    お陰様で満員御礼?の大盛況でした!!
    後日報告をupします♪

      


  • Posted by わくわく at 15:47Comments(3)活動報告

    2013年09月15日

    9月予定

    定期公演

    9/4(水) 14:30 学童(会館)     

    9/17(火) 9:30保育園  15:30 学童(六小)

    9/27(金) 13:45 健康倶楽部  13:45くりちゃん広場


    出張公演

    9/3(火) 13:30 あんしん館

    私たちの活動にご興味のある方、a_turusima@yahoo.co.jp (鶴島)までご連絡ください。
    場所にもよりますが見学も可能です。



    イベント実演の実技講習
    9/6(金)10~15時 支援センター



    お昼を挟んで、延々と実技講習をしていただきました!
    この写真は記念誌に使う集合写真です。
    この日はJCNテレメディア八王子さんが取材に来てくださり、9/9(月)18時からのデイリーニュースで10/12イベント紹介をしてくださいました!

    10周年記念イベント、10/12の「わくわく紙芝居まつり」に関しましては後程ご紹介いたします!
    この日のために、手拭いも作り、記念誌も作成中です。
    10年に一度の大イベント!!(わくわくとしては)
    こうご期待!!!


      


  • Posted by わくわく at 13:20Comments(0)活動報告

    2013年09月04日

    H25.8.27 TAMA紙芝居ボランティアのつどい*報告


    昨年の田無で行った交流会に引き続き、今年は八王子に来ていただきました!
    まずはわくわく紙芝居サークルのご挨拶。
    はっぴで人数並ぶと迫力ありますね~(いつも公演の時は多くても5人位なので)
    それに、10周年記念、わくわくオリジナル手拭いもおそろいです♪

    そして、それぞれ自己紹介をしていただき、1本実演していただきました。





    皆さんが演じた演目

     「たけのぶらんこ」
     「クロ~抑留者と共に~」 
     「やまなし」
     「へんじをしたほらあな」
     「ばかされギツネ」 
     「おどりばダンスホール」 

    さすがに、それぞれ個性豊かですばらしい実演でした。
    作品に対する想いを語ってくださったり、作品紹介や解説をしていただいたり、とても勉強になりました!

    総勢7団体、22名の参加でした。
    相模原のほっこり座さんからはたくさんご参加いただきました!ありがとうございます。
    その中に、このブログをご覧になって、これから紙芝居を始めてみたい・・ということでお越しいただいた方もいらっしゃいました!ありがとうございます。
    団体に限らず、個人でも興味のある方はぜひ参加していただきたいと思っています。

    実演が一通り終わったら、お茶とお菓子で交流会です♪

    今回は、会員でお菓子作りが得意な方にお願いしました。私も当日初めて何を作ってくれたのか見たのですが・・!
    どこからみても、お菓子屋さんのプロ仕様!もちろん、どれもすごくおいしい!これほどまでとは思いませんでした!
    Y.Kさん、本当にありがとうございました~!


    今回の話題でもやはり「色々な演じ方がある」ということについて賛否両論、白熱した論議となりました。
    また、「どうすれば上達するか」・・これについても様々なアドバイスをいただきました。

    この会は、元々「お遊び」として、気軽に同じ紙芝居を愛する者同士で楽しみましょう♪ という趣旨で始まりました。
    個人、団体にこだわらず、これからもゆるゆると続けて行けたら良いなぁ~と思います。
      


  • Posted by わくわく at 15:23Comments(0)活動報告

    2013年08月30日

    H25.8.23そらいろ*報告

    前回に引き続き行って参りました!
    今回は午後の小学生に向けて演じました。
    15:00~15:30

    むしのおうさまカブトムシ
    どろんこおばけ
    《手袋人形 おばけ》
    しまろばくん
    《おてらのかどから》
    ばけこちゃんとうみ
    《さよならあんころもち》

    夏休みで8人と少々人数は少なかったかもしれませんが皆食い入るように乗り出し紙芝居を聞いてくれたり手遊びにも参加してくれました。
    お化けの紙芝居は二手に分かれちょっと苦手な子どもは後ろの方にいたかな?!
    私自身この場所の紙芝居に参加させていただいていることで非常に勉強になっており良かった!と思っております。(Y.Hさん)

    次回は11月か12月に伺う予定です。
    今後ともよろしくお願いします!  


  • Posted by わくわく at 16:56Comments(0)活動報告

    2013年08月09日

    8月の予定&TAMA紙芝居ボランティアのつどい

    定期公演

    8/9(金)学童(会館)15:00

    8/20(火)ローズガーデン 13:30

    8/21(水)保育園 9:30

     (*時間は集合時間)

    勉強会

    8/27(火) 勉強会10-12時 市民活動支援センター

    TAMA紙芝居ボランティアのつどい

    8/27(火)  近隣紙芝居団体との交流会 13:30-16:30 
    クリエイトホール5F展示室(JR八王子北口、京王八王子より歩4分)

    昨年に引き続き、今年は八王子で開催します!
    折角近くでそれぞれ活動しているんだから、たまには集まって一緒に演じ合ったり、情報交換したりして楽しみましょう♪
    というゆる~い会です。(少なくとも今年は)
    あまりかしこまらず、それぞれが紙芝居を持ち寄って演じ、お茶を飲みながら談笑する予定です。

    個人、団体問いませんので、もし参加されたい方がいらっしゃいましたら、下記アドレスまでご連絡ください!

    紙芝居の輪をもっともっと広げましょう~♪♪

    *参加申し込み、または私たちの活動に興味のある方は下記アドレスまでご連絡ください。
    a_turusima@yahoo.co.jp (鶴島)  


  • Posted by わくわく at 14:26Comments(0)活動報告